PROrder2

価格改定サービス

出品中の商品の価格を全自動で改定するサービスです。
出品者様に行っていただく操作はまったくありません!すべて弊社に丸投げしていただいてOKです。

価格改定サービスの概要

  1. 1日に2回、出品中商品の価格改定を自動で行います。
  2. 商品1品ごとに他出品者の出品価格を調査して、採用価格を算出します。
  3. 採用価格の算出アルゴリズムは、柔軟にカスタマイズいたします。

1. 1日に2回、出品中商品の価格改定を自動で行います。

価格改定の作業は、1日に2回弊社内のシステムが自動で行います。
出品者様に行っていただく操作はありません!

2. 商品1品ごとに他出品者の出品価格を調査して、採用価格を算出します。

他出品者の最新の出品価格を調査して、改定に採用する価格を算出します。
他に出品者がいない商品(単独出品)の場合は、事前に定めたルールに従って採用価格を算出します。

3. 採用価格の算出アルゴリズムは、柔軟にカスタマイズいたします。

標準では他出品者中の最安値(ロープライス)を採用価格としておりますが、ご要望に応じて採用価格を算出するルール(アルゴリズム)をカスタマイズいたします。

例)
  • 最低価格を設けたい
  • 他出品者が1件だけの場合は、価格改定を行わない
  • ロープライスと次の安値との金額差により、どちらを採用するか選択したい
など......。さらに複雑で高度なご要望にも対応いたします。

出品代行サービス

大量の商品を短期間で出品登録いたします。
行う作業は、商品のバーコードを読み込んで棚に並べるだけ!

出品代行サービスのご利用手順

出品者様の環境に応じて、最適なご利用手順をご提案させていただいております。
典型的な例としては以下の手順となります。

1. 商品のバーコードを読み込みます。

商品に記載されているバーコード(JANコード)をひたすら読み込みます。

(バーコードを読み込む機器をお持ちでない出品者様には、専用の機器をご用意しております)
(バーコードの記載がない商品につきましては、専用のツールをご用意しております)

2. 商品を棚に並べます

バーコードを読み込んだ順に、商品を棚に並べていきます。
同時に、在庫管理用(受注した際の商品ピッキング用)の棚番号(SKU)の目印を棚に設けていただくと、より効率的に作業が行えます。

3. 読み込んだバーコード(JANコード)の一覧をお送りいただきます。

読み込んだバーコードの一覧をテキストファイルの形式で、Eメールにて弊社までお送りいただきます。

(ファイルの形式やお送りいただく方法など詳細は、出品者様の環境や運用ポリシーに応じてご提案させていただきます)

4. 弊社にて出品登録を行います。

お送りいただいたファイルと指定された情報を元に、弊社にてamazonマーケットプレイスへの出品登録を行います。
出品価格は、価格改定と同じ方法で算出いたします。


(出品代行サービスの料金は1商品の登録につき5円です。amazonマーケットプレイスに出品登録できなかった商品につきましては、料金は発生いたしません)
(出品代行サービスをお申し込みいただくには、価格改定サービスにご契約いただいている必要があります)


Copyright (C) 2006-2010 ChubuTelecom